お道具の整理をお考えになりませんか

 

最近は、社会情勢に関わらず、相続、高齢化による茶道、華道の先生方のご引退

大きなお宅からマンションへのお引越しなど、家族構成、建築様式の変化など

必要な道具と不要な物がはっきりしてまいりました。

 

弊社では物品販売もさることながら、整理をお考えの皆様の

お手伝いをさせて頂きたいと考えています。

 

骨董品、美術品、その他についてもお気軽にお尋ねください。

身の回りのものでご処分をお考えのおりには、ぜひとも弊社にお申し付けください。

 

下記によくあるご質問を挙げてみましたのでご参考にご覧下さい

 

1.はじめに何をすればよいのですか

まずはお電話でご相談ください 075-221-1093

また問い合わせフォームから御連絡いただいても結構です。

お宅へ伺うのが原則ですが、弊社へ数点お持ち頂いても結構です。

我々の価値判断と、皆様がされる価値判断は少し違いますので

処分される前に、見せていただくようにお願いします。

(例えば空箱でも売れる物もあります)

それぞれ品物について説明をさせて頂きますので、

それから判断していただきますようお願いいたします

 

2.見せた品物は売らないといけないですか

品物に対しては原則その場でお値段を申しあげます。

その価値判断で決めて頂ければ結構です。どのような物でも一度お見せください。

 

3.蔵の中などほこりをかぶった品物があるのですが

汚れていても、壊れていても、そのままで結構ですのでお見せください。

(蔵の中でも我々が鑑定させて頂きます)

痛んでいても価値のあるものも沢山ありますのでお気軽にお見せください。

 

4.出張費はどうなるのですか

遠隔地でも無料です。

 

5.鑑定料はどうなるのですか

弊社の鑑定は無料です。

それぞれの作品に対する鑑定人に依頼した場合、有料の場合があります。

 

6.売却時のお支払いはいつ頃になりますか

原則は現金と交換ですが、高額になった場合は、相談させていただきます。

 

7.どのような物を買い取ってもらえるのですか

衣食住に関わるもの全般とお考え下さい。

それぞれの分野の専門家がおりますので

とりあえずご相談ください。

(骨董品、茶道具、屏風、幅、近代工芸、絵画このような品物が中心です)

残ったゴミ処理等につきましてもご相談ください。